Home お知らせお礼
お礼

お礼

平成30年11月10日、爽やかな晴天のもとで「なごや介護の日フェア2018」を開催することができました。
イベントの開催にあたりご協賛いただきました企業様、また関係諸団体全ての皆様に、この場をお借り致しまして、心より厚く御礼申し上げます。
そして、当日ボランティア、ご来場いただきました皆様には、あらためて厚く御礼を申し上げます。
ご参加いただき、ありがとうございました。

なごや介護の日フェア2018は、「“ありがとう”が飛び交うステキなしごと」をテーマとして、幅広い世代へ、特に大学生や高校生を始めとする若年層に向けて、介護の仕事の魅力を発信して、介護のイメージアップを図り、興味を持っていただくことで、今後の介護人材の確保につなげることを事業目的とさせていただきました。

「介護」というイメージは、とても大変でつらいことが多い、という印象をお持ちの方が多いのかもしれません。しかし、フェアに参加されて如何だったでしょうか?会場内のスタッフや出展ブースの方々は、みんな明るく、笑顔が溢れ、優しく対応いただけたのではないでしょうか。

また、当日は、なごや介護の日フェア公式アイドル「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」様のLIVEをはじめ、シニア世代のファッションショー“夢コレクション”、保育園児による演奏とダンス、ステキすぎる介護職員のファッションショー、高齢者の疑似体験、シニアボランティア様と共に遊ぶ昔あそび、小中学生に介護の世界を体験してもらうキッザケアなど、たくさんの笑顔に囲まれて多世代との交流と体験ができたかと思います。

介護の基本は、優しさと思いやりをもって、人が人を支えることです。そして、お身体の支援とともに、こころも支援させていただくことで、その人らしく生活ができるようになり、素敵な毎日を笑顔と共に過ごしていただくことです。介護のしごとは、大変でつらいこともあるかもしれませんが、私達にとっては、かけがえのない「笑顔をつなぐしごと」なのです。

ご来場いただきました皆様に、そんな私達の想いを、ほんの少しでも感じていただき、介護の仕事の
やりがいや魅力を知っていただければ幸いと存じます。そして、支え合う喜びにあふれる名古屋の街づくりに、今後ともご理解とご協力をお願い申し上げます。

全ての世代で支え合う、笑顔に満ちた名古屋市になることを祈念いたしまして、私の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。

なごや介護の日フェア実行委員会
委員長 東 賢司